講師紹介

吉森 宗浩(よしもり先生)

1975 年、東京生まれ。裏千家準教授。
父は物理学者、母は茶道教授の家庭に育つ。
茶室「星霜軒」庵主。
宇宙までを自然の範囲と捉えた「新綺麗寂び」の創造を志す。
茶事の実践を通じてバランスの良い「道・学・実」を養う稽古場を目指して活動している。
好きな禅語は「白馬入盧花」。
趣味は散歩とおうちごはん。


吉森/松浦 宗光(ひかり先生)

東京生まれ。裏千家準教授。

社団法人 茶道裏千家 淡交会 青年部 関東第一ブロック長

父は生物教師、母は茶道教授の家庭に育つ。
紀尾井町茶道倶楽部「洗心会」を主宰。
「位置・順序・所作」の基本を大切に、旅で出会った世界からのインスピレーションを元に、母から受け継いだ物語性のある楽しいお茶を紹介。
お茶の目的は、仲良くなること。
人と自然の調和を、茶道の目標としている。
好きな禅語は「主人公」。
趣味は野点(のだて)と暮らしの記録。